fluentd-plugin-secure-forward のソースを読んでみる(Input プラグイン編)

本当は全部読もうと思っていたけど、想像以上に疲れたので、Inputだけにしました。
ただ、整理されているコードなので、Ruby知らなくても読みやすいのは読みやすいと思います。

基本情報

  1. lib/fluent/plugin/{TYPE ...

more ...

ソースコードリーディングをするときにctagsを使いたい

Date Tags Emacs / Ruby

きっかけ

とある事情によって、Fluentdプラグインを自作する or 世間の良い実装のプラグインを見つける必要がありました。
でも、Fluentdを真面目に使ったことがないので、いまいち眺めていても難しいなー、と思っていました。
そもそも、Rubyもまともに書いていないため、ソースを見ても、Rubyのものなのか、Fluentdで定義されているのかが、
ぱっと見でわからず、いちいち時間がかかっていた感じです。

ソースコードを読む上で支援してくれるものがあったらなー、と思っていたら、タグをつけると良いと聞いたので、やってみます。

流れ

今回はmacでやることにします。
brew がインストールしてあることにしています。

  1. Exuberant ...

more ...