資料

  1. http://xmonad.org/documentation.html
  2. Archlinux Wiki - Xmonad
  3. Xmonad/Config archive/John Goerzen's Configuration
  4. Xmonadの設定 1/3 「基本」編 - ナレッジエース

環境

Debian Sid & Xfce4

Install and Initial Configure

Package install

# basic packages
sudo apt-get install xmonad libghc-xmonad-dev libghc-xmonad-contrib-dev
# for adding launcher
sudo apt-get install dmenu
# for status bar
sudo apt-get install xmobar
# tools
sudo apt-get install suckless-tools scrot tilda trayer

Xsession

  1. add /usr/share/xsessions/custom.desktop

    [Desktop Entry]
    Name=Xsession
    Exec=/etc/X11/Xsession
    
  2. ${HOME}/.xsession

    xmodmap ~/.Xmodmap
    exec xmonad
    

Edit config

import XMonad

main = do
xmonad $ defaultConfig

Set xmonad as the default window manager

$ sudo update-alternatives --config x-window-manager

デフォルトのキーボードショートカットは、man xmonadで見ることができる。
とりあえず、Alt + Shift + pを覚えておけば、ターミナルは起動できるので、困らないはず。

Xmonad Setting w/ Xmonad

設定のためのTIPS

  1. xmonadの設定ファイルを書き換えたので反映させたい
    • mod-q で反映される(restart)
    • xmonad --recompileで構文チェックできる
  2. ショートカットを設定するときのクラス名を知りたい

    • xprop というコマンドが役立つ

      xprop | grep WM_CLASS

  3. vmware環境でウインドウサイズの変更に追従してくれない

    vmware-user-suid-wrapper
    

Comments

comments powered by Disqus